• ホーム
  • チャンピックスと禁煙外来

チャンピックスと禁煙外来

タバコを吸っている男性

チャンピックスは禁煙をするために服用する薬です。禁煙外来でよく使用されている薬です。
タバコがなかなかやめられないのはタバコに含まれてるニコチン依存によるものです。
ニコチンを摂取することで一種の快楽状態になり、ストレスが軽減される感覚を得ることができます。
それが癖となってなかなかタバコがやめられなくなってしまいます。
ニコチンには強い毒性と依存性があり、長年摂取することで健康を害するようになってしまいます。
チャンピックスは脳内にあるニコチンレセプターという受容体と結合し、少量のドーパミンを出してくれます。
それは禁煙中に起きるイライラ感を抑える働きがあるのです。
また、誘惑に負けてタバコを吸ってしまってもチャンピックスを服用していると、タバコのニコチンが脳の受容体と結合するのを防いでくれるのでタバコが美味しくない、と感じるように導いてくれます。
チャンピックスにはスターターパックとメンテナンスパックの2種類があります。
最初の3週間はスターターパックを使用し、その後メンテナンスパックに切り替えます。
価格は4万円で、1か月あたり、1.4万円とだいたい1か月のタバコ購入額と同額ですが確実に禁煙できることを考えると、高い金額ではないと言えます。
2週間分とか、1か月分の購入も可能なので金額を抑えたい方や、効果を試してみたい方も気軽に購入することができます。
チャンピックスはネットで購入することが可能ですが、禁煙を確実に達成するためにも、禁煙外来に通い、医師に相談しながらプログラムを立てて実行することをお勧めします。
期間は12週間。チャンピックスを続けることで確実に禁煙を達成することができます。
健康のことを考える意味でも、1日も早く始めることが大切です。

最近の投稿
アーカイブ
サイト内検索